ヴォーカル・アンサンブル カペラ 公式ウェブサイト

ヴォーカル・アンサンブル カペラ2019/20シーズン定期公演
イギリス・ルネサンスのカトリシズム~バードの御聖体のミサ
2020年15日(日) 午後5時 カトリック由比ガ浜教会
2020年115日(水) 午後715
東京カテドラル聖マリア大聖堂(カトリック関口教会)
開演20分前より音楽監督の花井哲郎による解説があります。


16世紀の3大作曲家といえば、イタリアのパレストリーナ、スペインのビクトリア、そしてイギリスのバード!そのバードのミサのための作品を集めました。イギリスでは宗教改革後もカトリックの信仰を守り続けた貴族がおり、そのチャペルでのミサを彷彿させるプログラムです。名作4声のミサ曲の他に、ミサ固有唱を体系的に作曲した一大曲集『グラドゥアリア』から御聖体の祝日のミサのための音楽を典礼の形式に組みました。また、いわずとしれた名曲「めでたし真の御体」“Ave verum corpus”も演奏します。
英語的な感覚に基づくラテン語の発音によって、新しい輪郭を与えられるバードの演奏を、どうぞご期待ください。

(音楽監督 花井哲郎)

演奏曲

ウィリアム・バード
『グラドゥアリア』御聖体の祝日のミサ固有唱
4声のミサ曲 ほか

William Byrd (ca.1540-1623)
Proper of the Mass of Corpus Christi from "Gradualia"
Mass for four voices

出演

superius: 花井尚美 佐藤裕希恵
altus:富本泰成 渡辺研一郎
tenor:及川豊 根岸一郎
bassus:櫻井元希 花井哲郎(音楽監督 Maestro di Cappella)

チケット料金[全自由席]

1月5日【由比ガ浜公演】
前売:一般4,000円 前売り:ペア7,400円
当日:4,500円
学生:2,500円
1月15日【東京カテドラル公演】 前売:一般4,500円 前売り:ペア8,400円
当日:5,000円
学生:2,500円
※学生証を提示のうえお求めください
※会員優先席あり

前売券取扱

前売券取扱 e+(イープラス)http://eplus.jp/
1/5
https://eplus.jp/sf/detail/3113550001-P0030001P021001?P1=1221
1/15
https://eplus.jp/sf/detail/3113580001-P0030001P021001?P1=1221
東京古典楽器センター 03-3952-5515
サンパウロ(「四谷」駅前) 03-3357-8642
島森書店 0467-22-0266(1月5日由比ヶ浜公演のみ
問い合わせ:フォンス・フローリス (平日10時−17時) 070-4123-0871 email:
contact@fonsfloris.com

主催:株式会社フォンス・フローリス

助成 : 文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
ヴォーカル・アンサンブル カペラ 公式ウェブサイト
ヴォーカル・アンサンブル カペラ 公式ウェブサイト Enter